寺内孝のホームページは下記をクリック
                           https://tera-u-chi.sakura.ne.jp

ここは比良奥山(ひら おうざん)のホームページです
      出版工房 奥山舎
(おうざんしゃ)  




                  奥山舎の新刊本


         著者 寺内 孝

     『キリスト教の発生 イエスを超え、モーセを超え、神をも超えて』

           奥山舎、20181128日発行、A4判、340頁、定価1000

  
  まえがき                                 3
   凡例
                                    6
   古代イスラエル史年表
                   11                  
  目次              
  I  神は全能神にあらず                                     13
      はじめに                            
       律法はモーセが「全能の神」から授かった        13
      だれが律法を支えたか               20
      律法破り――紀元前                24
      律法破り――紀元後             26
      律法国家滅亡す               33
        おわりに                    34
        注釈                    37
  II  ヤハウェ信仰いまだ定まらず――ソロモン王からゼデキア王まで    50
      はじめに 
       士師時代――異教神に拝跪                                        50
       ソロモン王――ヤハウェ神と異教神に拝跪                     51
       北王国イスラエル――ヤハウェ神を去り、異教神に拝跪     51
       南王国ユダ――ヤハウェ信仰よりも異教神信仰が優勢        57
       おわりに                                64
        注釈                                                             66
        図版・地図                                                     76
  III  律法、終末、メシア――‘すべて(くう)なり’の感あり      81
      はじめに                     
       律法                          82
       預言者                          85
       預言者の時代                         87
       律法国家成立                    106
       終末的メシア待望――再来             109
       終末的メシア待望――再々来            114
       ‘すべて(くう)なり’         120
      おわりに                                                      122
         注釈                                                         124
  IV  マカバイ戦争――ハシディームの顕在化、そして世俗派と聖潔派に分化    159
      はじめに               
       (ユダヤ)マタティアとユダ・マカバイの時代             160
       (ユダヤ)ヨナタンの時代                         164
       (ユダヤ)シモンの時代                       169
       (ユダヤ)ヨハネ・ヒルカノス1世の時代               171
      おわりに                             171
          注釈                                     173
         図版・地図             187
         マカバイ戦争年表                     188
  V  ハスモン家の大祭司たち――血と泥にまみれて             191
        はじめに                         
        大祭司ヨナタンとエッセネ派の発生                192
         ハスモン朝                             193
       おわりに                     204
          注釈                       206
         ハスモン家の系図                 214
  VI  律法の呪縛――ユダヤ戦争は無駄な戦いであった                              215
       はじめに
        ‘律法を死守せよ’
                ――ヘロデ大王(ヘロデ1世)時代                    217
        ‘律法を死守せよ’
                ――ヘロデ大王の息子ヘロデ・アルケラオス(ヘロデ2世)時代    218
        ‘律法を死守せよ’
                ――ユダヤ総督ポンテオ・ピラト時代                         220
        ‘律法を死守せよ’      
                ――40年代、宗教的興奮と冷静(律法解縛)と              224
        ‘律法を死守せよ’                         230
        律法の呪縛
               ――60年代、興奮状態、制御不能に                         232
        開戦、そして廃墟、亡国
              ――メシアは現れず、神の支持・助け・救いもなく      235
        「イエス・キリスト」の爆発的破壊力
        ――天上神か地上神か                              237
       おわりに                      237
         注釈                                                                239
        図版・地図                    255
  VII  素顔のイエス                                             260  
      はじめに                      
        ガリラヤ――略史                 260
        イエスとエッセネ派                 264
        イエスは純粋なユダヤ教徒              267
        イエス・キリスト(メシアなるイエス)     268
       おわりに                      271
         注釈                      273
  資料編                         277
  参考文献表                      331
  あとがき                                                        339




******************************************

 奥山舎(オウザンシャ)との通信は
 ここをクリックし、新しいページが開くと、下のほうにある「お問い合わせフォーム」をご使用ください。




出版工房奥山舎は、比良山(ヒラサン)の奥の奥の奥にある研究所です。仮想の、ね。
比良奥山(ヒラオウザン)はそこに籠っています。精神的に、です。

                                                                         
                                      





                比良奥山のホームページ
                   Copyright c 2018 Hira Ouzan. All Rights Reserved.